高槻中学・高等学校吹奏楽部 広報部

高槻中学・高校吹奏楽部広報部のブログです。「人に感動してもらえる音楽を」をモットーに日々活動しております。

3学期の活動報告etc…

こんにちは!広報部の木田です!

今回は3学期の活動報告を中心に書いていきたいな、と思っております。

 

まずはこちらです!

 

 

まずは2月3日にブラスフェスタin高槻に本校吹奏楽部有志約20名が参加させて頂きました!

 

本校吹奏楽部は1部で高槻市内の3つの高校の皆さんと合同合奏、3部では1部で共演させて頂いた皆さんに加え、他の高槻市内の高校の皆さんと、そして淀川工科高等学校の皆さんと、全日本吹奏楽連盟理事長の丸谷明夫先生の指揮で演奏させて頂きました!

 

本当に参加したみんなは豊かな経験が出来たと思いますし、この経験をこのクラブ内での活動により還元できればいいなと思います。

 

そして、続いては卒業式です。

 

 

 

中学、高校両卒業式で演奏させて頂きました!

先輩の門出に涙を流す後輩もいたとか…😏

 

そして、3学期の活動で1番力を注いだものといえば、先日無事終演しました、第26回カジュアルコンサートです!今年は吹奏楽部OB会創立記念ということでOB合奏もやらさせていただきました!本当にありがとうございます!

 

 

 

 

本当に僕たちに関わって下さった全ての方々のお陰で、このような舞台が作れたのだと思います。本当に重ね重ねお礼申し上げます。ありがとうございました!!

 

来てくださった皆さん、どうだったでしょうか?来年は今年よりさらにパワーアップすると思うので、是非来年も来てください! お楽しみに!

 

今回来られなかった皆さん、是非来年は来てください!僕らは万全の体制でいつでも聴きに来てくださる皆さんをお待ちしておりますので!来年まで楽しみにしてて下さいね!

 

 

写真もいくつか貼っておきますね!

 

f:id:takatsukibrass:20190330170150j:image

f:id:takatsukibrass:20190330170204j:image

f:id:takatsukibrass:20190330170159j:image

f:id:takatsukibrass:20190330170155j:image

 

 

 

 

 

さて、ここで当吹奏楽部広報部が行なっているサービスについて紹介します。当吹奏楽部広報部Twitterで行っております「質問箱」という匿名質問サービス、お陰様でいつも沢山の質問を頂いております。いつも本当にありがとうございます。回答が遅れる時がございますが、出来るだけ早めに回答出来るように努める所存です。

 

また、不適切な質問や当吹奏楽部に関係の無い質問への回答は差し控えさせて頂いておりますので、予めご了承ください。

 

また質問箱について再度説明させて頂きますと、当吹奏楽部のTwitterのプロフィールにあります質問箱のリンクから質問箱のサイトにアクセスして頂き、そこから質問して頂いて、また質問して頂いたTwitterにてツイート形式で回答させていただきます。

 

また、質問箱で質問しにくい事柄がございましたら、当吹奏楽部のDMにご質問頂きましたら、DMで回答致します。

 

是非ともご質問お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

 

これからも当吹奏楽部は頑張りますので、応援して頂けると嬉しいです!

 

Twitter、ブログも随時更新していきますので、お時間がございましたら、是非ともチェックして頂けたら嬉しいです(^_^)

 

何かご要望、ご意見、ご感想がございましたらコメント欄にどしどしコメントして頂けたら嬉しいです!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました!!

 

次のブログもお楽しみにしておいてください!

 

と言いたいところですが…

 

 

 

ちょっと 待ったーーーーー!!!!

 

 

 

 

 

おいおいおい、待ってくれ待ってくれ!!

ブログの中の人、実は卒部スピーチ1人だけやってないんですよ…1人だけインフルエンザかかってもうたんすよ卒部スピーチの日に…

 

なので!今この場をお借りしてやらせていただけないですかね?(すいません…)宜しくお願いします!

あっ、見たく無かったらここで読み終わって下さいね(^_−)−☆

 

 

 

 

 

カジュコンほんまにお疲れ様でした!

 

僕はすごく楽器が下手くそで、その分練習を一生懸命やらなくちゃいけない人で、だからこそ色んな人から激励を受けることもあり、人並み以上には練習を一生懸命やってきたつもりでしたし、それでこそこのクラブをやっている意味がある、と思ってきました。

しかし、このクラブに対してモチベーションが薄くなってきたのは今年度の二学期頃でした。コンクールも終わり、みんなの気が緩んでくる時期です。そんな中僕は、周りの気の緩みに負けず、自分を持って頑張っていきたいな、と思って練習に励んでいると、見えてくるのは周りと自分との温度差、部員同士で足を引っ張り合うような日々の部活動、自覚、責任感、思いやりの無い同級生の言動、しまいには他校でのモラルの無い行動、このような仲間の行動にうんざりしただけではなく、自分が悪い方向に引きずり込まれていってしまうのではないか、という危惧が自分の中であり、いくら最後までやり通すとしても全力で卒部できなくちゃ意味ないじゃないか、と思って、全力で最後までやり抜ける環境にいたい!と思って、モチベーションや責任感の高い人たちがいる自分のいるバンドで頑張っていきたいな、そっちの方がやっててモチベ上がる!と思ってクラブを辞めることをそこで初めて考えました。しかし何だかんだで、続けることになって、今ここまで来ています。

バンドも続けた上でこのクラブに残って思ったことは、バンドの方では頑張りたいな、と思えた一方で、やっぱり吹奏楽の方では頑張りたいとは思えなかったことです。最後までそれは変わらなかったです。

 

僕自身、これまでの5年間を振り返って、

僕は、自分のためだけに今まで頑張ってこられたことはなかったと思います。

 

この人のために頑張りたい!と心から思える人がいたからこそ僕は今まで音楽を頑張ってこられたんだと気づきました。

 

多分、僕がこの人の為に頑張りたい!って思っていた人達も無意識のうちに誰かの為に頑張りたいと思ってたと思います。そういう思い自体がきっと、他者へのリスペクトとか、責任感とか、思いやりとか、そういう類の物やと思うんですよ。

 

そういう人たちが集まった集団こそが最強で最高な集団やと思うんです。逆にそういう人らが少なければ少ないほど、そういう人達は自身の持っている誰かの為に頑張りたいと思う気持ちが押しつぶされて、やりがいを無くす…僕はそう思うんです。

 

だから、みんな!

とりあえず練習頑張ってみよう!

みんなで練習頑張ったら、そこから先は自ずと付いてくる!

最高のクラブ作って下さい!

頑張れっ!

 

 

「1人はみんなのために。

みんなは1人のために。」

 

 

沢山の出会いに感謝です。

ありがとうございました!

 

木田 裕己

 

 

 

〜編集後記〜

 

1年間Twitter、ブログを書かせて頂いた木田です。いつもブログを読んでくださってありがとうございます!今日初めての人もありがとうございます!こうやって読んでくれる人がいるからこそこうしてブログを続けられていることに改めて感謝の気持ちでいっぱいです!そして一年間Twitter、ブログを書く際にアドバイスを下さった方、そして同じく広報の前西くんには助けられました。本当にありがとうございました!来年度のTwitter、ブログは今年よりきっと面白いはずなので、是非来年度も高槻中高吹奏楽部はもちろんブログ、Twitterの方も宜しくお願いします!1年間ありがとうございました!あとは任せた!

 

木田

 

 

 

1年間広報を務めさせていただいたフルート・オーボエパートの前西です。
まず最初にカジュアルコンサートにお越しくださいました保護者をはじめ、多くの人達に感謝致します。皆さまのおかげで、無事カジュコンは成功をおさめることができたのだと思います。
僕は、一部のOB合奏と、三部のメインなどと、多くのソロをさせていただきました。僕自身満足がいく演奏ができませんでしたが、練習の成果は出せたのではないかと思っています。
5年間ほんとに楽しいクラブでした。支えてくれた先輩方、同輩、後輩たちには感謝してもしきれません。
1年間広報をして多くの人の支えがあってこのクラブが成り立っているということがわかりました。

この一年でブログを始めるようになって多くの人により身近に見てもらえるようなになったと思います。
これで卒部となりますが、この経験を生かしてこれから先も頑張っていこうと思います。
1年間本当にありがとうございました。

 

前西

 

 

最後に、1年間読んでいただいて

ありがとうございました!!!!

来年も宜しくお願いします!!